デイリーホーリーホック

J2第18節アルビレックス新潟戦 選手コメント②「安藤瑞季選手、鈴木喜丈選手、新里涼選手」【コメント】

〇安藤瑞季選手
Q.前半はいい形で試合を進めることができていました。
「ボールを奪ってから速くカウンターを仕掛けるという意識があったんですけど、距離感がちょっと遠かったかなと。新潟と比べて、僕たちのボールを引き出す動きが少なかったような気がしました。苦し紛れのパスが多かったので、そこはチームとして練習していきたいと思います」

Q.先制点を許した後、セットして守る相手に対して攻めあぐねる展開が続きました。

(残り 1565文字/全文: 1765文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ