デイリーホーリーホック

J2第38節ジェフユナイテッド千葉戦 新里涼選手「1000ゴールはいろんな人の思いが乗ったゴール。自分で言うのもなんですが、“持っている”なと」【コメント】

Q.クラブのJ通算1000ゴール目となった同点ゴールを振り返って下さい。
「あのゴールの前に一回、溢れてきてはいないのですが、自分の所に来てシュートをふかしていた。そのイメージがあったので、あのゴールの時のこぼれ球は、まず一発目を押さえて撃つことを意識しました。そこが相手にあたって、(藤尾)翔太が頑張ってくれたことで溢れてきた所に、身体が自然と動いていた印象があるのですが、本当にふかさいことだけを意識して、身体全体で押し込んだゴールだったのかなと思います。1000ゴールはあんまり意識していなかった。ただ同点に追いつくことを意識していて、終わってみて1000ゴールだと気付いて、すごく光栄なことです。『なんか取るかな』という気はしていたのですが、ただ上手いこと自分の所に来るのも、自分で言うのは良くないですね、“持っている”というのは(笑)。そういうのも含めて、色んな人の思いが乗ったゴールだと思います。長崎戦で自分のミスから失点して、本当に悔しい思いをしている中で、なんとかチームの勝利に貢献したいと思っていましたし、最後勝てはしなかったですが、ゴールという形になって、それが1000ゴールだったというのも、ポジティブな要素なのかなと思います」

Q.あの場面は相手DFよりもかなり前にいた印象でした。シュートコースは見えていたのですか?

(残り 984文字/全文: 1553文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ