デイリーホーリーホック

J2第30節ブラウブリッツ秋田戦 前田椋介選手「退場者を出しての勝点1という結果は周りからは評価されるかもしれませんが、勝点3だけを目指して秋田に来たので悔しい思いがある」【コメント】

Q.90分を振り返ってください。
「前半を無失点で抑えて、後半の早い時間帯に先制できたので、あとは自分たちのサッカーをして2点目を取りに行くというプランでした。自分の不用意なバックパスから(鈴木)喜丈が2枚目の警告を受けて、苦しい時間が続いての失点だったので、チームに迷惑をかけてしまったと思っています」

Q.先制点は木下選手に素晴らしいパスを送りました。あのプレーの狙いは?

(残り 1084文字/全文: 1270文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ