「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【レポート】「ベテランの選手たちのほうが戦っている」栃木SC トレーニングマッチ・町田ゼルビア戦後の古波津辰希選手のコメント

――球際のところで激しく行くのと、ちょっと遅れて後ろからになってしまうのと、その辺りの案配はどう感じながらプレーしているのかなと。

「前半は自分のなかでも全然動けないというか、相手のプレスとかペースになれなくて自分でどうしたらいいか修正ができなくて、ハーフタイムに監督に厳しいことを言われて、そこからもう一回スイッチを入れ直そうと。相手が球際は激しく来ていたので、そこで負けたら自分の持ち味、長所で負けることになるので、後半はそこは意識しながら、負けないようにプレーできたと思います。

(残り 1204文字/全文: 1445文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ