「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

畠中槙之輔はすでにフルメニューを消化している。 注目の公式戦復帰は、いつになるか [練習レポート]

 

オフ明けのマリノスが久里浜でトレーニングを行った。

 

 

 

 

この日の練習にはコンディション不良でガンバ大阪戦を欠場した天野純とポープ・ウィリアムも参加。時折、柔らかい表情を見せるなど、しっかりとメニューをこなせていることからも、大事には至らなかった模様でひと安心だ。

 

 

 

 

右膝の負傷で離脱している畠中槙之輔も、すでにフルメニューを消化している。チームはリーグ戦4連敗中で、早急な立て直しが求められている状況にある。ディフェンスリーダーを担う畠中は「初心に戻って、チャレンジャーの気持ちを持ってやらなければいけない」と気を引き締めた。

 

 

 

 

注目の公式戦復帰は、いつになるか。

 

 

ヨコエク

(残り 490文字/全文: 855文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ