「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

植中朝日が好調をキープしている。どんなシチュエーションでもゴールという結果を積み重ねていくことで、2024シーズンを飛躍の年にできるはず [フォトレポート]

 

 チームは今日からラウンド16決戦の地であるタイへ。難しい第1戦でなんとか白星をもぎ取り、有利な状況で第2戦を迎えるのが理想だろう。

 今日は、先週公開されたトレーニングの様子をフォトレポートでお伝えする。依然として別メニュー調整の選手もいる状況で、誰が今季最初の公式戦に出場するのか。

 歴史の扉を開くための戦いが、もうすぐ始まる。

 

 

新しいヘアスタイルで気合い十分の松原健。キャンプを終えて「心肺機能も上がってきている」とコンディションに自信をのぞかせる。

 

 

闘志をみなぎらせているのは宮市亮だ。今季は始動日から順調にトレーニングを消化。シーズンフル稼働し、マリノスを勝利へ導く。

 

 

ルーキーの吉田真那斗がリラックスした状態で練習に臨む。大学生という立場で特別指定選手だった昨季とは違い、表情に余裕がある。

 

 

ヘアバンドを装着した永戸勝也が練習グラウンドへ。慎重を期しているため実戦復帰はもう少し先になりそうだが、ここまでの経過は順調だ。

 

 

PREMIUMコースとは

(残り 861文字/全文: 1347文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ