「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

角田涼太朗が部分合流へ。 2023シーズン第2章の幕開けだ

 

復帰の足音が近づいてきた。

 

 

真夏の空の下、角田涼太朗が汗を流して走っている。周りにはたくさんの仲間がいる。

「みんなの中で練習するのは楽しいし、それがサッカー選手だなと実感している。リハビリは自分との戦い。そういう意味で、みんなと練習できる今日がまた自分にとってのスタートだなと思う」

 弾ける笑顔が飛び出した。

 

 

しっかりとした足取り。なおかつ体はひと回り大きくなったように感じる。

「何もない状態で戻っても意味がない。体作りのところはひとつのテーマで、もうひと回り大きくなって、強くなって戻りたいと思っていた。フィジカル的にひとつ成長できたのかなという実感がある」

 

 

リハビリの一環で下半身の筋力トレーニングに割く時間が自然と増えた。同時に、上半身にも目を向けた。

「リハビリで下半身の筋トレをやっていたので、上半身の肩回りや背中を意識的にやっていた。オビくんと一緒にずっと筋トレしていました(笑)」

 ボリューム感がアップした上半身は逞しく、力強い。

 

ヨコエク

(残り 859文字/全文: 1323文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

tags: 角田涼太朗

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ