■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

開幕が近づくなかの紅白戦 [宮崎キャンプ3-4日目] 藤井雅彦 -1,390文字-

 

分かっていたことではあるが、やはりこの時期のキャンプはフィジカルトレーニング主体だ。

宮崎キャンプ3日目午前は1対1や3対3といった対人練習で徹底的にフィジカルを追い込んだ。スプリントの連続によって選手は疲労困ぱいの状態に。それに手ごたえを感じたのか、午後のメニューはサッカーテニスとボール回しorシュート練習という軽めのメニューに変更された。エリク・モンバエルツ監督も「良いトレーニングができている」と満足げである。

一夜明け、もともと午前中のみ練習を行う予定だった4日目は、前日午後とは一変して負荷のかかるメニューに。ボール回しなどのウォーミングアップを30分程度行ったあとはコートを少し小さくした11対11を実施。最後はシャトルランニングの要素を取り入れたレクリエーションゲームで締めた。普段は90分で練習を終える指揮官だが、今回ばかりは若干の延長となった。

紅白戦形式のメンバーと配置の1本目と2本目は以下のとおり。

 

4-3-2-1_正規

4-3-2-1_ビブス組

 

410732e6929a040dd4c6454865ef7753

(残り 747文字/全文: 1174文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ