「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

練習グラウンドにいた見慣れない顔は、来季加入が内定している木村卓斗。 常に重心の低い姿勢から体幹の強さが伝わってくる [練習レポート]

 

北海道コンサドーレ札幌戦後に2連休を挟んだチームが、この日から再始動。横浜市内でトレーニングを行い、その様子をメディアに公開した。

 

 

不在はU-21日本代表として欧州へ遠征している藤田譲瑠チマとU-19日本代表の活動を終えて帰国したばかりの山根陸の2選手。山根はコンディションを考慮し、チームとは別の日程でオフを与えられているようだ。

練習グラウンドにいた見慣れない顔は、来季加入が内定している木村卓斗(明治大学4年)。常に重心の低い姿勢から体幹の強さが伝わってくる。大学リーグで対戦経験のある1学年上の角田涼太朗と談笑する場面も見られた。

 

 

別メニュー調整は宮市亮と西村拓真、そして小池龍太の3選手。小池龍と西村はふたり揃ってリハビリメニューをこなしているが、ランニングのペースも上がってきている。

 

 

 

ヨコエク

(残り 330文字/全文: 723文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ