「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「まずはしっかり勝点3を取ること。ホームで久しぶりに試合ができるのでサポーターの皆さんの後押しがあるので、それを存分に受けて勝点3を取りたい」(松原健) [京都戦前コメント]

 

[コメント]

DF 27 松原 健

――チームとして2試合勝利がない。どのように捉えている?

「あまり流れが良くない中でも、すべてが悪いわけではない。自分たちらしいプレーができている部分もあるので、しっかりそこにフォーカスしてやっていきたい。あまり落ち込まないようにというか、引きずらないようにやっていきたい」

 

 

 

――浦和戦で後半に3失点して引き分けた。どういった要因と考えている?

「後半の最初の入りのところで集中しようと話していたのに失点してしまって、ちょっとずつ相手のペースに呑まれていった。自分たちで流れを断ち切れるシーンはいくつかあった中でそれができなかった悔しさがあるし、最後も自分のところから失点してしまった悔しさがある」

 

――追加点を取れなかったことのほうが大きいと感じている?

「取れるシーンはあったので、そこで仕留めておかないとああいうふうになるというのはおかしいけれど、相手の勢いを止めるという意味で、自分たちが得点すれば止められる部分はあると思う」

 

 

――久しぶりのニッパツ三ツ沢球技場でどのような試合をしたい?

「まずはしっかり勝点3を取ること。ホームで久しぶりに試合ができるのでサポーターの皆さんの後押しがあるので、それを存分に受けて勝点3を取りたい」

 

――同じメンバーで戦うことの少ないシーズンだと思う。良い部分とデメリットは?

 

ヨコエク

(残り 459文字/全文: 1077文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ