■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「新潟はメシがうまいし、空気もおいしいし、芝生の状態もいい。でも当然疲れている」(三門)・「シュン(中村)は普通にプレーできている」(樋口) [十日町キャンプコメント] -1,268文字-

【コメント】
樋口 靖洋 監督

「ここまでキャンプ前半は当初の予定通りの負荷をかけながらトレーニングを消化できている。フィジカルトレーニングに関してチーム全体でやるのはあと少しだけ。ただ練習試合の出場時間の長さによって個々で負荷をかけるかもしれない。今日は体が重い中で何ができるかが最初のポイントだった。その中で攻守にいくつかテーマを挙げていた。やろうという意識はあったけど、成功するかどうかは別問題。体のキレがないとできない選手もいれば、そうではなくてもできる選手もいる。そのあたりは性質の違い。シュン(中村)は普通にプレーできているし、一度も別メニューになることなくやれている。今日は居残り練習まで間を空けないために最後の30分間だったけど、これから出場時間を伸ばしていく。カンペー(富澤)とヤジ(矢島)は合流できたけど、また痛みが出た。今後についてはここ数日で判断していきたい。(伊藤)翔はひどくならないように今日は休んだということ」

DF 13 小林 祐三

「普通のサッカーのトレーニングをして、そのあとにスプリントやシャトルランニングといったフィジカルトレーニングをやってきた。キャンプの最初は長い距離を走る練習もあったし、いろいろなフィジカルをやった。だから疲れているし、いまはあまり動き気力が湧かない部分もある(苦笑)。そのわりには練習試合の内容は良かったと思う。もうすぐ練習のための練習から、試合のための練習に変わると思うので、ここをみんなで乗り切りたい」

下バナー

(残り 630文字/全文: 1257文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ