You’ll Never Walk Alone Magazine「ユルマガ」

【VSサガン鳥栖】PK戦勝利の舞台裏 森重が「魔法」と呼んだ時崎コーチの周到な準備

 

22日 ルヴァン杯3回戦 サガン鳥栖 1–1PK4-5 FC東京(駅前不動産スタジアム)

 

 1-1で延長を含む120分間でも決着がつかず、試合はPK戦へと突入する。その1番手でしっかりとゴールネットを揺らし、勝利の足がかりをつくったのが森重真人だった。その闘将はPK戦の舞台裏を知り、えくぼをつくってこう言った。

 

「じゃあ、それはトキさん(時崎悠コーチ)の魔法だ」

 

 

(残り 2031文字/全文: 2219文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ