You’ll Never Walk Alone Magazine「ユルマガ」

【VS東京ヴェルディpreview】父の戦友との一戦を前に高宇洋が描く青写真 右肩上がりの成長へ「前回よりももっと強くなれるようにしたい」

 

13J18節 東京ヴェルディ – FC東京(味の素スタジアム)

 

 浦和レッズ、鹿島アントラーズとの国立2連戦を連勝で飾り、勇躍東京ダービーに乗り込む。そのチームの現在地と前節鹿島戦、今節のダービーに向けチームの操縦桿を握る高宇洋に話を聞いた。

 

 まず高は試合巧者の鹿島相手に勝利を挙げたことが「一番良かった」と真っ先に口にした。

 

「まずは勝てたことが一番良かったと思う。このクラブにとって連勝がまず大事だと思っていたので連勝という結果を得られて良かったと思う。難しい時間帯もあったけど、そこで0で抑えきったことが一番良かった。前半の入りは体の重さもあって、押し込まれる展開もあった。僕的には前半を0-0で終われたことは悪くないかなと思っていた。それで後半に綻びができると思ったのでそこが良かった点だと思う」

 

(残り 3284文字/全文: 3637文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ