青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

佐藤龍之介、初戦突破のためサポーターに呼びかけ。「明日は水曜日で平日ですけど『来てよかったな』と思えるような試合をしたいです。是非熱い応援でいっしょに戦いましょう」【2024 天皇杯2回戦 vs.ヴィアティン三重 Preview】

 

撮影:後藤勝


 フランスで開催されているモーリスレベロトーナメントから急遽帰京したU-19日本代表の佐藤龍之介が6月11日、天皇杯2回戦ヴィアティン三重戦に向けた前日練習に取り組んだ。9日の夜に帰国し、10日も小平で身体を動かしていたという佐藤は、帰国する直前まで代表活動で公式戦に出場していたこともあって動きはよく、準備万端。代表での手応えを携え、味の素スタジアムで勝利を収めるべく、元気いっぱいの活発さをアピールした。
 
◆イタリアが相手でも余裕を持ってプレー出来た
 
 2歳年上のU-21イタリア代表と当たった初戦の第1節は撃ち合いの末に3-4の敗戦、日本として2戦目になった第3節U-20インドネシア代表戦(奇数チーム数でのグループリーグのため日本は第2節がお休み)は佐藤自身も後半21分にゴールを決めて4-1の勝利。モーリスレベロトーナメントで佐藤が参加したのはこの2試合になるが、ともに成長を実感出来る内容だったようだ。
 

(残り 2850文字/全文: 3353文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ