青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

自分たちの戦い方はこうだというものを見せるべき今シーズン最終節。ピーター クラモフスキー監督「Fight.Goals.Clean sheet.」【2023 J1第34節 湘南vs.FC東京 Preview】

 

撮影:後藤勝

 FC東京は12月3日、レモンガススタジアム平塚でJ1第34節に臨み、湘南ベルマーレと対戦する。この湘南をめぐる状況が、今節と前節の試合開始前時点では大きく異なっている。

 シーズン最終盤に入ってJ1残留争いはこの湘南と横浜FCの一騎打ちの様相を呈していた。そしてその通り、勝点2差で迎えた第33節の直接対決は湘南の勝利。この結果、9月30日の第29節からの5試合を4勝1分のハイペースで乗り切った湘南が最終節を待たずして残留を決めた。

◆難しい時期

 最終節の残留争いは勝点32の柏レイソルと勝点29の横浜によるものとなった。柏が敗れたうえで横浜が勝利を収め、かつ得失点差を逆転した場合に限り、横浜が残留を果たすという状況になっている。

(残り 1590文字/全文: 1985文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ