青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

森重真人復活! 休んだ分、力が有り余り、はやる気持ちを抑えきれない様子でフルメニューを元気に消化【J1第2節柏レイソル戦に向けて】

 

笑顔で挨拶する森重真人ら選手たち。撮影:後藤勝


 J1第1節浦和レッズ戦を欠場した森重真人が完全復活。早く公式戦の舞台でサッカーがしたいという内心が透けて見えるほどに、まさに「うずうずしている」という言葉がぴったりな様子で小平グランドに姿をあらわした背番号3は、冒頭の挨拶でも笑顔。この22日から対象を限定せず誰もが見に来られるよう一般公開を再開、その最初の練習に集まったファンに元気なキャプテンを印象付けた。
 
 この日すべてのメニューをこなし、第2節柏レイソル戦出場に向けて猛アピールした森重の囲み取材から私(後藤)が質問した範囲を一問一答の形式で掲載したあと、現在のチーム状態についての考察をお届けする。
 
◆一問一答
 

撮影:後藤勝


──あまり詳しくは話せないと思うが、欠場になったのはなぜか。
 
 ふつうに試合が出来ない状態だったので、無理するところではないですし、シーズンはこれから長いので、いま無理してもというところで、開幕戦は(出番を)飛ばそうということになりました。
 
──今週立ち上げの今日からかなり元気にやっているところを見ると、開幕戦を休んだこでかなりいい状態になっているように映るが。
 
 まあ、そうですかね。でも練習していなかったので、しっかり今週トレーニングをやってコンディションを戻していかないといけないですし、毎日(スタッフと)相談しながら、どういう状況なのかを確認しながらやっていければいいかな、と。
 
──非常に表情が生き生きしていて、やはりサッカーが出来て嬉しいのでは。
 
 そうです。先週もう、ずっとこもっていたので。やっとみんなとサッカーが出来る、それだけでも楽しいですね。 
 

空が澄み、富士山が見える小平グランド。撮影:後藤勝

(残り 2756文字/全文: 3737文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ