「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

平松航「システム的に僕がマッチアップする回数が増えると思うし(小森選手との)バトルで勝ちたい」【J2第8節 ジェフユナイテッド千葉戦 直前コメント】(24.4.2)

3日にアウェイで迎えるジェフユナイテッド千葉戦に向けて、平松航が取材に応じた。

 

▼星を勝ち越すこと

――前節長崎戦(△1-1)で南野選手がゴールを決めたときにベンチ前まで迎えに行っていましたが、すごくよい光景でした。

「あいつがPKを失敗して、それでゴールを決めたので。前日に(南野)遥海とご飯を食べていて、(奥田)晃也君ではなくあいつがスタメンだったので、それで『長崎戦に懸ける』という話をしていたんです。PKを失敗したときは大丈夫かなと思ったんですけど、最後に持って行けるのは持っている選手だなと思いましたね」

(残り 2112文字/全文: 2367文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ