■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

佐藤祥「どんどんチャレンジし、後ろ向きのミスから失点して勝点を落とすという試合はなくさないといけないと思います」ほか大谷尚輝【J2第19節 藤枝MYFC戦後のコメント】(23.6.3)

2023明治安田生命J2リーグ第19節

2023年6月3日17時キックオフ 藤枝総合運動公園サッカー場

入場者数 1,511

藤枝MYFC 1-1 栃木SC

(前半0-1、後半1-0)

得点者:41分 福島隼斗(栃木)、90+4分 山田将之(藤枝)

天候 曇
気温 21.7℃
湿度 78%
ピッチ 良

<スターティングメンバー>

GK 41 藤田 和輝
DF 23 福島 隼斗
DF 15 岡﨑 亮平
DF 5 大谷 尚輝
MF 10 森 俊貴
MF 24 神戸 康輔
MF 4 佐藤 祥
MF 30 福森 健太
FW 38 小堀 空
FW 37 根本 凌
FW 36 山田 雄士
控えメンバー
GK 25 青嶋 佑弥
DF 21 吉田 朋恭
MF 6 大森 渚生
MF 7 西谷 優希
MF 8 髙萩 洋次郎
FW 29 矢野 貴章
FW 32 宮崎 鴻

 

64分 岡﨑→大森
64分 佐藤→西谷
77分 小堀→矢野
77分 根本→宮崎
89分 山田→髙萩

 

■佐藤祥

――前半は相手のボランチのところで奪い切ってショートカウンターを打つということができていました。

「そうですね。カウンターの形は何個か作れて、相手を動かそうとしてからの守りのセットのタイミングはいい感触があり、あとはボールを回収したときにどれだけ攻撃に繋げることができるのか、カウンターもそうだし、ラストパスだったり、前半のうちにそこをもっと詰めることができれば、点が入る可能性が高いゲームになったと思います」

――ゲームとしてはそこでもう1点獲りたかった。

(残り 1417文字/全文: 2055文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ