「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【ニュース】栃木SC 横山雄次監督の来季の続投を発表。

20日、栃木SCは来季も引き続き横山雄次監督が指揮を執ると発表した。指揮は3年連続。以下、オフィシャルより引用。

 

■横山 雄次(よこやま ゆうじ)監督プロフィール

【生年月日】 

1969年7月6日生まれ(48歳)

【出身地】 

埼玉県

【選手歴】 

武南高校 → 中央大学 → 日立製作所サッカー部 → 柏レイソル → アビスパ福岡 → 大宮アルディージャ

【指導者歴】

2001年~2003年 大宮アルディージャ ユースコーチ

2004年~2005年 大宮アルディージャ トップチームコーチ

2006年~2007年 大宮アルディージャ Jr.ユース監督

2008年 大宮アルディージャ Jr.ユースコーチ

2009年~2011年 大宮アルディージャ ユース監督

2012年 ブラウブリッツ秋田 トップチーム監督

2013年~2015年 湘南ベルマーレ トップチームヘッドコーチ

2016年~ 栃木SC トップチーム監督

【資格】

日本サッカー協会公認S級コーチライセンス(2009年取得)

【戦績】

2016年J3 2位(17勝8分5敗) / 2017年J3 2位(16勝12分4敗)

【横山監督コメント】

「今シーズンの多くの皆様の多大なるご支援、ご声援に感謝致します。

この度、2018シーズンも監督を務めさせて頂くことになりました。J2の舞台を素晴らしい選手、ファン、サポーターの皆様と共に戦えることを嬉しく思います。私自身、気持ちも新たに全身全霊をかけ務めさせて頂きます。ファン、サポーターの皆様、ホームタウン、スポンサー企業の皆様におかれましては、来シーズンも変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願い致します。」

 

写真は栃木SC提供

 

栃木は継続路線でJ2に挑む。

(残り 405文字/全文: 1152文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ