「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【ニュース】栃木フットボールマガジンMVP投票2016を開催! ※投票締め切りは12月13日24時(火曜夜)

写真 永島一顕

写真 永島一顕

 

栃木フットボールマガジンMVP投票2016にあなたの一票を。

 

栃木フットボールマガジンの鈴木です。

今シーズンも予定していた30試合+入れ替え戦2試合が終わりまして、皆さんはいかがお過ごしでしょう。

土壇場のJ3残留。来季はいったいどうなるんだ、という局面。とりあえず資金面の心配は少しは和らいだけれど、まだ来季の陣容が全然見えなくて期待よりも不安のほうがでかいわー、という感じでしょうか。

 

今季は優勝を手に掴みかけながらすんでところで逃し、J2復帰もなりませんでした。栄光への期待が高まった分、それが叶わなかったときのふり幅がちょっと大きかった。

とはいえ、僕自身、最後は中美慶哉にコテンパンにやられたので、ああしょうがねえなこれは、完敗だな、という感覚もあって、もっとベースに厚みのあるチームを作り直さないとダメだな、という次へ向けて清々しい気持ちもあったりもします。

 

ただ、今季の選手たちの誰もが全力を尽くしていたことは間違いありません。そのなかで誰が一番輝いていたのか。ぜひ、読者の皆さんの印象を一票に変えて投票してください。その集計をもって、栃木フットボールマガジンが選出する今季のMVPを決めたいと思います。

 

パッと思い浮かんだ選手に投票するもよし。あれこれ思いを馳せて選出するもよし。お気に入りの選手を過大評価するのもよし。

 

投票締め切りは、1213日(火)24です。どうぞよろしくお願いします。

 

■投票方法および注意点

※1位から3位までの3選手を選んでください。1位に5ポイント、2位に3ポイント、3位に1ポイントが与えられ、合計ポイント数でMVPを決定します。

※対象は今季チームに登録した全選手。

※同一アカウントからの複数の投票はすべて無効となります。

※システム上、1位から3位まで同じ選手に投票できますがそれはやらないでください。

※コメントは任意です。ただし、結果発表の際に引用させてもらう場合がありますのでご了承ください。

(残り 54文字/全文: 964文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ