「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【練習レポート】『未知なるJ1に挑む気構え』 城福監督「得点を取る部分とリスクの負い方に改善の余地あり。立ち位置の部分を含め、残り2週間で詰めていきたい」(24.2.13)

城福浩監督は開幕から逆算し、チームをベストの状態に仕上げていく。

城福浩監督は開幕から逆算し、チームをベストの状態に仕上げていく。

沖縄キャンプ後、森田晃樹は一時コンディションを崩したが、元気な姿を見せている。

沖縄キャンプ後、森田晃樹は一時コンディションを崩したが、元気な姿を見せている。

静岡学園高から新加入の中村圭佑がチームに合流している。

静岡学園高から新加入の中村圭佑がチームに合流。

■課題をひとつずつ潰し、成長につなげる

2024シーズンの開幕まで2週間を切った。

東京ヴェルディは13日、2日間のオフ明けのトレーニングを行った。2月25日のJ1第1節、相手は横浜F・マリノスだ。そこに照準を合わせ、チームは仕上げの最終段階に入っている。

6対6のGK付き+フリーマン1では、激しいプレッシングの応酬となった。

城福浩監督は言う。

(残り 992文字/全文: 1460文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ