「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【SBGニュース】桐蔭横浜大から楠大樹の来季加入が内定。江尻強化部長「移籍市場が活発になるのはこれから」2023チーム編成〈1〉(22.11.15)

5人目の大卒新人、楠大樹(桐蔭横浜大4年)。爆発的なスピードを誇るサイドアタッカーだ。   (C)TOKYO VERDY

5人目の大卒新人、楠大樹(桐蔭横浜大4年)。爆発的なスピードを誇るサイドアタッカーだ。   (C)TOKYO VERDY

■来季、J1昇格への本気を示す

シーズンが終了し、来季に向けたチーム編成の動きが本格化しつつある。東京ヴェルディは9日、MF楠大樹(桐蔭横浜大4年)の来季加入が内定したと発表した。

江尻篤彦強化部長は言う。

(残り 890文字/全文: 1115文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ