大宮花伝

前節の二の舞はごめんーー。今季の集大成を見せるラストマッチに【東京V戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第42節11月12日(日)13:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャ vs 東京ヴェルディ

 

 

「すべてを懸けて戦う」

早いもので残り1試合となった。前節の清水戦でJ3降格圏の21位が確定しているものの、ホームで迎える最終節は今季の集大成を見せる場でもある。また、現在のメンバーで戦えるのも最後なだけに必ず勝利して、サポーターと喜びを分かち合いたい。原崎政人監督は「このメンバーだったら勝てるというメンバーを作りたい」と臨む。

今節の東京Vも前節の清水のようにJ1自動昇格が懸かっていて、相当にモチベーション高く臨んでくるはずだが二の舞はごめん。茂木力也は「上にいる理由がプレーの際などに出ている。そういうチームを上回るようなプレーができれば、何か伝わるものはあると思う」と“気持ち”の勝負でも勝つつもりだ。

(残り 953文字/全文: 1334文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ