大宮花伝

高柳郁弥/ルーキーながらベテラン級の落ち着き。「勝利へ貪欲に」☆原崎政人監督/シュビルツォクについて「攻守の比重をコントロールしたい」【金沢戦/コメント】

 

高柳郁弥はルーキーながら落ち着いたプレーぶりで株を上げている。ボランチで起用され始めると、より攻守の献身性が際立って欠かせない存在に。頼りがいのある姿はすっかりベテラン級だ。高柳と原崎政人監督が金沢戦へ向けて意気込みなどを語った。

 

司令塔に名乗り

【高柳郁弥】

Q.水戸戦を振り返って。
「チームとしても攻撃的なプレーやチャンスを作ることも少なかったし、個人としても

(残り 2036文字/全文: 2227文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ