「ゼルビアTimes」郡司聡

#福井光輝/歓喜共有の原動力は「リスペクトの表れ」。GKチーム最年長の矜持【ルヴァンカップ・鹿島アントラーズ戦/プレーヤーズ・ショート・コラム】

J1を戦う今季から、毎節一人の選手に焦点を当てたショートコラム【プレーヤーズ・ショート・コラム】を定期コンテンツ化します。基本的に試合当日朝の更新予定。キックオフの待ち時間に、移動のお供にご活用ください(※なお、ピックアップ選手の試合出場を確約するものではありません)。

■JリーグYBCルヴァンカップ 1stラウンド 第3回戦
5月22日(水)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム
FC町田ゼルビア vs 鹿島アントラーズ

長距離走の末、デュークの決勝点を祝福

▼「自分の力を示せる自信はある」

ミッチェル・デュークの劇的な決勝ゴールが決まると、福井光輝はベンチ前を飛び出して15番の背中を一目散に追った。ゼルビアサポーターズシート前で雄叫びをあげるデュークに追いつくには、少々距離があり過ぎる。それでも構わず福井はヒーローの下へと向かった。

(残り 901文字/全文: 1266文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ