「ゼルビアTimes」郡司聡

「守勢に回らずに前からどんどん行きたい。90分やり続けることが相手にとって脅威になる」【黒田語録2023・アウェイの陣(15)】

アウェイゲームに臨む前の黒田剛監督による囲み取材コメントを抜粋した新企画。第15陣はファジアーノ岡山戦です。

天皇杯敗退からのリカバリーは?

○黒田剛監督
–あらためて天皇杯ラウンド16の新潟戦を振り返って。
「前向きにボールを取れたことで一気にスピードアップできたし、ボールを受けても良いアングルや距離感を取れました。ポゼッション志向のチームに対して、前向きにボールを奪えたことは良かった点です。その一方で守備経験の少ない選手を後ろに配置していたし、どうなのかなと思っていましたが、ここまでやれるんだという印象を持ちました。良くも悪くも良い勉強になりました。

(残り 1145文字/全文: 1422文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ