「ゼルビアTimes」郡司聡

奥山政幸/「新たなトライが楽しみ」。新シーズンの期待値とは【新体制で戦う町田の志士①/短期集中連載】

新監督、新強化体制の下、2023シーズンを戦うFC町田ゼルビア。来季の陣容が少しずつ明らかになる中で、来季新体制で戦う選手たちのピックアップコラムを掲載する短期集中連載がスタート。第1回はいち早く契約更新を発表した奥山政幸にフォーカスする。

ファンフェスタで一発芸を披露。新たな一面も!?

▼主力選手での契約更新発表第一号

3シーズンに及んだランコ・ポポヴィッチ体制に終止符が打たれた上に、通算10年間にわたってクラブの発展に寄与した唐井直GMの退任により、町田の強化体制も一新された。さまざまな“変革”が起こる中、いち早く2023シーズンの契約更新を発表した選手が、選手会長の奥山政幸である。

(残り 1154文字/全文: 1448文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ