「ゼルビアTimes」郡司聡

難所を踏破! 紙一重の差を苦闘のチームマネジメントで制す【ジェフユナイテッド千葉戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第31節
8月14日(日)18:00キックオフ
フクダ電子アリーナ/8,639人
ジェフユナイテッド千葉 1-2 FC町田ゼルビア
【得点者】千葉/52分 チアゴ・デ・レオンソ 町田/18分 ドゥドゥ(PK)、87分 ドゥドゥ

▼対照的な試合後の指揮官の表情

90+7分、佐々木翔悟のクロスボールをGK福井光輝がキャッチすると、試合終了のホイッスルが鳴った。ランコ・ポポヴィッチ体制では初めてとなるジェフユナイテッド千葉戦の勝利。記者会見場に現れたポポヴィッチ監督は勝ち切った興奮を抑え切れないのか、少々顔が赤みを帯びていた。

(残り 4437文字/全文: 4700文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ