「ゼルビアTimes」郡司聡

もはや、天敵ーー。「紙一重の差」を勝ち切るための焦点は?【ジェフユナイテッド千葉戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第31節
8月14日(日)18:00キックオフ
フクダ電子アリーナ
ジェフユナイテッド千葉 vs FC町田ゼルビア

難攻不落の千葉城。前回は先制も引き分けた

▼3シーズン、唯一白星の味を知らない相手

もはや、“天敵認定”をしても良いのかもしれない。2020シーズンにランコ・ポポヴィッチ体制が発足して以降、ジェフユナイテッド千葉戦は5戦勝利がない。ましてや複数得点は1試合もなく、完封負けが2試合。この3シーズン、全て対戦してきたチームの中で、千葉は“ポポヴィッチ・ゼルビア”が唯一、白星の味を知らない相手だ。

「千葉戦はたしかに結果が出ていないが、全ては紙一重の差での結果だ。ディテールが試合を決めてきた」

(残り 1786文字/全文: 2093文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ