「ゼルビアTimes」郡司聡

佐野海舟/「必ず昇格できるように」。3カ年計画最終年に向けた決意【コラム】

今季も6番背負って戦います!

▼例年通りの“バースデー更新発表”

ポポヴィッチ・ゼルビアの“心臓部”を担ってきたダブルボランチ。その一角である髙江麗央はクリスマスプレゼント的に12月25日に契約更新が発表されていた。ところが相棒の佐野海舟に至っては、年末ギリギリまで去就が分からずじまい。一昨年は誕生日にあたる12月30日に発表しているため、同じタイミングだろうと、サポーターを相当ヤキモキさせたが、結果、自身の21歳の誕生日での契約更新発表となった。本人が真意をこう話す。

(残り 713文字/全文: 948文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ