「ゼルビアTimes」郡司聡

平戸太貴&杉森考起。高原寿康&井上裕大。宮崎キャンプでのカンケイ【期間限定・てるは便り・2/6便】

▼嗚呼。良きライバル、良き仲間かな

プレシーズンのキャンプは、「グッと距離感が縮まる」(森村昂太)絶好機。ピッチ上でのコミュニケーションはもちろんのこと、宿舎でのコミュケーションもチームの結束力を高めるには重要な時間となる。しかし、空き時間の過ごし方は千差万別。果たして、今季のキャンプはどんな“空き時間にまつわるエトセトラ”があるのだろうか。

(残り 1255文字/全文: 1426文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ