「ゼルビアTimes」郡司聡

【小野路便り】2016シーズンの全体練習終了。個のレベルアップに取り組んだトレーニング期間

▼すでに来季への準備は始まっていた

12月7日、FC町田ゼルビアが今季の全体練習を打ち上げた。チームは今季の公式戦ラストマッチとなったJ2第42節・愛媛FC戦を終えると、適宜オフを挟みながら、小野路グラウンドで全体練習を継続。契約満了が発表された久木野聡や今季限りで現役を引退した松下純土は11月中にチームを離れたが、そのほかのメンバーは7日まで精力的にトレーニングに取り組んだ。

(残り 1086文字/全文: 1275文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ