「ゼルビアTimes」郡司聡

【小野路便り】18歳の過緊張を解きほぐしたエースの言葉とその真意

1014_0408©FC町田ゼルビア

▼気遣いの背景に1年目の恩義アリ

 

2種登録の加倉井拓弥のプロデビュー戦となった天皇杯3回戦・アビスパ福岡戦。緊張した面持ちが隠せない18歳に対して、鈴木孝司は優しくこう語りかけた。

(残り 353文字/全文: 457文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ