横浜本牧フットボールマニアックス

「またJの舞台に戻って来れるように頑張ります!」 日高アレクサンドル、契約解除【YS移籍情報】

Y.S.C.C.横浜は、ベベニョン日高アレクサンドルの選手・クラブ双方合意のもと契約解除を発表した。

日高が最後に試合に出たのは、2022年7月9日。そこから彼はずっとリハビリ。ボールに触れず、筋トレに励む日々を過ごす。そんな彼が、2023年の秋ごろに軽くリフティングをしていた姿を見たことがある。だが、それ以降もリハビリ。またボールに触れることができない日々が続いた。

グラウンドの横でリハビリをする彼に挨拶してから、練習取材を始めることが日課になっていた。2024年の春、いつものように「寒いね」と彼に声をかける。すると「今度、検査に……」という言葉が返ってきた。

「このような形でサッカーから離れるのはとてもきつい決断でしたが、次の道に進むいいタイミングだと思ってます」

アレクの残した「完治しなかった」のコメントが胸に刺さる。

難治症の怪我で1年半以上リハビリしても完治しなかった

#28 日高アレクサンドル

この度、双方の合意でチームから離れることを決断しました。

難治症の怪我で1年半以上リハビリしても完治しなかったのが主な理由です。

このような形でサッカーから離れるのはとてもきつい決断でしたが、次の道に進むいいタイミングだと思ってます。

チームスタッフやサポーターなど応援していただいた方、本当にありがとうございました!
またJの舞台に戻って来れるように頑張ります!

(Y.S.C.C.公式ホームページ)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ