横浜本牧フットボールマニアックス

「さらに成長した姿を魅せられるように頑張ってきます」佐藤大樹、育成型期限付き移籍期間満了、町田から秋田へ期限付き移籍【YS移籍情報】

Y.S.C.C.横浜は、佐藤大樹の育成型期限付き移籍期間満了と、所属元の町田から秋田へ期限付き移籍を発表した。

佐藤は23年のシーズン中の5月末に加入し、8月に福田翔生が移籍して以降は前線の軸として活躍。26試合に出場、7得点を記録した。

取材中に雨が降り始めた時に「傘貸しましょうか?」と声をかけてくれた彼は「間違いなく自分のサッカー人生に大きな変化を与えてくれたクラブです」と約半年間の生活を回想。横浜で自身を証明した左利きのストライカーは「さらに成長した姿を魅せられるように頑張ってきます」というコメントを残し、新天地・秋田での躍動を誓った。

▼間違いなく自分のサッカー人生に大きな変化を与えてくれたクラブ

#47 佐藤大樹

この度、ブラウブリッツ秋田に期限付き移籍することになりました。

2023シーズンは途中からの加入で不安はありましたが、監督、スタッフ、チームメイト、サポーターなど、たくさんの人に支えられ、ここまで来ることができました。

短い期間でしたが、間違いなく自分のサッカー人生に大きな変化を与えてくれたクラブです。

また新たな地でプレーすることになりますが、今後も応援していただけると嬉しいです。

そしてさらに成長した姿を魅せられるように頑張ってきます!約半年間ありがとうございました!

(Y.S.C.C.公式ホームページ)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ