横浜本牧フットボールマニアックス

シーズン終了だよ、本牧に全員集合!【2023シーズン報告会】

2023年12月3日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

J3最終節の翌日、富山から帰ってきた彼らは、地元・本牧のイオンに集まった。

佐川を先頭に、会場入りをする選手たち。

 

脇坂と沼田に「なんで子どもたちに混ざってるんすか」という感じで笑われる。

 

でもロリスは自然体。ハイタッチをしてくれる。

 

カルロスともハイタッチ。にしても、カルロスの手はデカい。

 

柳はレンズに手を近づけ撮影の邪魔をする。

 

そして、大越は優しい。

 

激闘を終えたばかりの倉貫監督の表情は穏やか。そんな感じで2023年、シーズン報告会がスタートした。

 

監督の挨拶を聞きながら年長者のお二人、土館と小島はキリッとした表情。

 

そんなキャプテン・土館が選手を代表して挨拶。

 

そして、柳に話を振る。なお柳はこの後、何度も何度もマイクを手渡される。

 

大嶋はお馴染みとなった舞を披露……しない。

 

カルロスの挨拶は、盟友である吉野通訳がアシスト。

 

ロリスの英語は、古賀が訳す。

 

まさに一仕事を終えた大人の表情、松井大輔。

 

と思ったら、パーを出してドヤ顔。じゃんけん大会がスタートする。

 

藤原は力強くグーを出す。

 

児玉もじゃんけん大会に参戦。勝ち上がってきた子どもたちと楽しむ。

 

そして萱沼の挨拶で報告会は一旦終了。

 

からのサイン会。児玉は大人気。

 

カルロスとロリスの記念撮影。ド真ん中には彼らを支え続けた吉野。

 

大怪我から復帰した脇坂は、「一緒に試合出てないんですよ」と佐藤を肩を組む。

 

岡本は「近い、近い」と笑う。

 

佐川は逆にカメラに迫ってくる。

 

相変わらずアザトカワイイ山本。

 

みんな知ってるかい? 菊谷って冨士田と大嶋よりも年上なんだぜ。

 

そして今日イジられまくった柳は、藤原とパシャリ。

 

なお、報告会の会場となったイオン本牧店イスパニア広場の時計台には、Y.S.C.C.の写真が飾られている。(モデル・花房稔)

 

「待ってろ J2」の写真に写っているのはこの人、萱沼。僕たちの目標はそこだ。

そんなこんなで楽しかった2023年は終了。

応援ありがとうございました。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ