横浜本牧フットボールマニアックス

富山が持っていたもうひとつの顔。古賀俊太郎、堂々のデビュー【J3第18節・vs富山】

2022年7月24日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- RESULT -

2022明治安田生命J3リーグ第18節
Y.S.C.C.横浜 1―2 カターレ富山
2022年7月24日(日)
ニッパツ三ツ沢球技場:698人

[得点]
6′ YS 河辺駿太郎
64′ 富山 大野耀平
90+2′ 富山 川西翔太

▼後半0分の出来事

両監督の言葉が心に刺さる。

「スキップをした試合をもありますし、2年経ってもまだまだそこと向き合っていかないといけない」

Y.S.C.C.、星川敬監督は語る。去る7月16日、5名の選手が陽性判定。前節の今治戦は中止となった。そしてその後も、1人、2人と陽性判定が出た。

「週の最初の方は全員でトレーニングしていましたけども、週末の昨日に陽性が出て急遽富山から選手を呼んだ」

カターレ富山、石崎信弘監督は語る。6名の選手が陽性判定となってしまったのは前日、7月23日だった。

「いろんなところで試合ができない、練習ができないとかある」(石崎監督)

このニッパツでの戦いも、開催自体が危ぶまれていた。

「サッカーができていることに感謝しないといけない」(星川監督)

今、両者がそこにいるのは奇跡なのかもしれない。

(残り 3348文字/全文: 3839文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ