横浜本牧フットボールマニアックス

追い上げの10月。輝き始めた新たな力が三連勝をもたらす【2021年の足跡】

(PHOTO,TEXT・佐藤功)

2021年の足跡

2021年11月 ← 2021年10月 ← 2021年9月

▼2021年10月2日

林友哉が、地元・鹿児島で初得点。シーズン中、レンタルで加入した彼は「白波で点が獲れてよかった」と喜びを噛みしめた。

J2クラブライセンスが交付されたことで、彼らは昇格を意識。追い上げの10月が始まった。

2021明治安田生命J3リーグ第21節
鹿児島ユナイテッドFC 1―3 Y.S.C.C.横浜
2021年10月2日(土)
白波スタジアム:3,609人

[得点]
11′ YS ンドカ チャールス
16′ YS ンドカ チャールス
64′ 鹿児島 萱沼優聖
80′ YS 林友哉

10位:6勝6分7敗 勝点:24 得失:-6(20-24)

シュタルフ監督「追い上げの10月にしたい」J2クラブライセンス交付。1ケタ順位という目標が持つ意味とは?【J3第21節・vs鹿児島】[コメント]

そこを狙っていた。ンドカ チャールス2連発&地元鹿児島凱旋・林友哉の移籍後初ゴール【J3第21節・vs鹿児島】

▼2021年10月7日

練習が終わり、各々の自主練がスタート。すると、意外な人がGKを勤めた。

Y.S.C.C.はコーチングスタッフが教えるだけでなく付き合ってくれる。それがこのチームの良さであり、強さである。

やっぱり、佐藤の右手が気になる【練習フォトレポート】

▼2021年10月9日

長野と言えば4バック……じゃない、3バックである。

(残り 1517文字/全文: 2113文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ