デイリーホーリーホック

天皇杯3回戦横浜Fマリノス戦 「すべてのプレーに魂を込めろ。そして、恐れることなく、思い切りよく立ち向かい、アジア2位チームから勝利をつかみ取れ」【プレビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

総力で負けるわけにはいかない

残留に向けて、リーグ戦は苦しい戦いが続いている。その中で前節藤枝戦から中3日で挑む天皇杯3回戦横浜FM戦。2回戦熊本戦同様、目の前の試合で勝つことによって、悪い流れを断ち切りたい一戦だ。

対する横浜FMはACLのタイトな日程を戦ったため、その後のコンディション作りに苦しみ、現在リーグ戦では4連敗中と調子を落としているとはいえ、アジア2位の力を持つチームであることに変わりない。リーグ戦からメンバーを大幅に入れ替えてくることも予想されるが、「リーグ戦に出たいという高いモチベーションで来ると思うんで、逆にそっちの方が難しいかなと思います」と森直樹監督は新たにチャンスを手にした選手たちの躍動に警戒を示す。

(残り 1256文字/全文: 1654文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ