デイリーホーリーホック

J2第22節FC町田ゼルビア戦 選手コメント①「安藤瑞季選手、楠本卓海選手、松田佳大選手、石井隼太選手」【コメント】

〇安藤瑞季選手

Q.首位相手にドローに持ち込みました。強い気持ちが見えました。
「相手の好きなことをさせないという意図で、今日のプランで勝利を目指しました。ホームだったので、勝点3を目指さないといけなかったのですが、それでも追いついて勝ち点1を手にできたことはポジティブだと思っています。後半戦はじまって、首位の手ごわい相手だということは分かっていましたし、後ろの選手がタフに守ってくれた。ウメくんもすごいシュートを決めてくれたので、次は僕も決めたいと思っています」

Q.3-4-2-1というシステムで臨みました。どういうことを意識しましたか?

(残り 3921文字/全文: 4190文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ