デイリーホーリーホック

秋葉忠宏監督インタビュー②「今季はたくさん点を取れる自信があったからこそ、守備に力を入れたので、50点以上取れなかったことはショックだった」【インタビュー】

今季限りでの退任する秋葉忠宏監督。
20年に就任すると、「攻撃的な姿勢」を植え付け、
守備的のイメージが強かったチームを変革した。
そして、若い選手たちを鍛え上げて、毎年多くの選手をJ1へと送り出した。
「育成」と「結果」を追い求めた3年間。
エモーショナルな日々を振り返ってもらった。
(全5回)

【写真 水戸ホーリーホック】

Q.3年前に就任した時のビジョンはどういうものだったのでしょうか? ある程度先を見据えたチーム作りをしていたのでしょうか?

(残り 3914文字/全文: 4200文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ