HAMABLUE PRESS

岩武克弥「絶対に1年でJ1に戻れないことはないと思う。しっかりと選手一人ひとりが向き合ってやっていくしかない」……2023シーズンJ1最終節・鹿島戦(A) 試合後コメント

 

■岩武 克弥

──J2に降格が決まりましたが?

「悔しい気持ちと、申しわけない気持ちです。自分自身は湘南戦にかけていたので、あそこで決まるにしろ決まらないにしろ、あの大一番に勝てなかったことがすごく残念でした。もちろん今日も悔しかったですけど、あの人生をかけた一戦に負けたことが悔しかったです」

 

──今日はどういったモチベーションで臨みましたか?

「誰もが難しい状況だと分かっている中で、自分たちはプロなのでしっかりと意地を見せるというか、1%でも可能性がある限りは見せてやろうと思って臨みました。もちろん勝点を狙いに行きました」

 

──大量得点が必要な中で、逆に先に2点取られました。前がかりになる中で仕方がなかった? それともディフェンダーとしては悔いが残りますか?

「もちろんどんな形であっても、後ろの選手は失点すると悔やむところはあります。悔しかったですけど、攻めの選手を使って何とか攻めに行って、もう少し点を取りたかったし、しっかり守りたかったです」

 

──上位を相手にしてもチャンスを作れない試合というのはあまりなくて、この試合でも1点を返しました。希望のない試合ではなかったのでは?

(残り 674文字/全文: 1185文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ