HAMABLUE PRESS

四方田修平監督「平常心で、いつも通り。自分たちが生き残ることだけを考えて、そこに集中していきたい」……10/23 練習後コメント

 

■四方田 修平監督

──前節のFC東京戦はかなり手応えを深められたのでは?

「毎試合、勝点3を死にもの狂いで取ろうとやっているので、まずはその目標を達成できたことは良かった。それ以上に内容で、手応えを得られるゲームでした。そこは自信を持って次の試合につなげていけると思います。そこは今日選手たちに、『残り4試合に向けて自信を持ってやっていく』というところと、『内容的にもまだまだ改善する余地はあるので、残り6週間、少しでも成長できるようにやっていこう』と話しました」

 

──メディアで自主的に情報を出していませんでしたが、FC東京戦も終えたのでお聞きします。山下諒也選手の状況は? FC東京戦では松葉杖姿で観戦していましたが……。

(残り 2369文字/全文: 2690文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ