HAMABLUE PRESS

【無料記事】続々復帰、機運上昇……10/23 練習レポート(写真33枚)

 

10/23(月)、晴れときどき曇り。朝の冷え込みはまだ穏やかで、日差しも弱まり、秋らしく過ごしやすい一日。

21日のFC東京戦を勝利で終え、いつものようにオフ明けのトレーニング。今回はFC東京戦の裏で練習試合が行われなかったということで、試合に先発したメンバーのみが別メニューで『リイントロ』と呼ばれる調整を行った。

リイントロ組は人工芝でストレッチのあと、ランニング、パス&コントロール、ボール回し、ミニゲームなど1時間弱で終了した。トレーニング組はゴール3つずつを使ったミニゲーム、ハーフコートゲームも行い、約75分間、強度の高いメニューをこなした。

勝利のあと、気候の良さも相まって、選手、スタッフの雰囲気は明るかった。やはり先週からキャプテン・ガブリエウがチームに復帰した効果も大きい気がする。そして今日は、8月26日の練習中に第4中足骨近位裂離骨折で離脱していた和田拓也もグラウンドに姿を見せた。チームはさらに一体感を高めて残り4試合、まずは今週末に行われるアウェイ札幌の準備に入っていく。

監督のコメントは今夜、選手のコメントは明日公開予定となります。

(写真と文/芥川和久)

 

今日は若手3人が一番乗り。髪型がだいたい同じだ

 

続いてベテラン二人が楽しそうに登場。髪型もやはり大人だ

 

人工芝グラウンドでストレッチの準備をしていた田中章博コンディショニングコーチがグータッチで選手を迎えていた

 

はるか遠くから目ざとくカメラを見つけ、「撮るなよ! コイツと一緒のところだけはダメだ! 載せたら訴訟だからな!」と恫喝する中村俊輔コーチ。しかし西山大雅が「何でですか!? 絶対に載せてください!」と言うので……

 

調整組がストレッチを開始。なぜかカメラ目線のンドカ・ボニフェイス

 

「なあセイヤ(竹内清弥コーチ)、札幌の美味しい店を教えてくれよ」とジョン・ハッチンソンヘッドコーチは言っていないと思いますが、ハマプレが聞いてきました。後日紹介します

 

トレーニング組が体を動かし始めた

 

GK陣が小さいボールを使ってトレーニング。村井泰希GKコーチの技に見入る遠藤雅己

 

ストレッチ終了。だいぶ日差しは弱くなってきたが日焼け止めに余念がないカプリーニ

 

調整組がランニングを開始

 

次のページ

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ