HAMABLUE PRESS

井上潮音「勇気を持って飛び出したことがまず良かったし、ボールが入ったあとも積極的にプレーできた」……2023シーズンJ1第30節・FC東京戦(H) 試合後コメント

 

■井上潮音

──勝点3を取れて、率直な気持ちは?

「ホッとしている気持ちもありますけど、厳しい状況に変わりはないですし、その二つの気持ちがあります」

 

──得点場面を振り返ってください。

「ボールを回しているときにあのスペースが空いているのは分かっていました。そこに勇気を持って飛び出したことがまず良かったですし、ボールが入ったあとも積極的にプレーできたのが良かったと思います。最初は縦に行こうとしましたが、自分のスピードだったり、森重(真人)選手が読んでいそうだなという駆け引きもあって、(左に持ち出してシュートという判断になった)」

 

──ブラジル人コンビ(マルセロ・ヒアンとカプリーニ)に生かされる形での得点でしたが?

(残り 1063文字/全文: 1386文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ