群馬サッカーNEWS Gマガ

【結果】J2開幕戦ザスパ対鹿児島  ザスパ開幕戦で白星逃してドロー発進。高澤優也のゴールを守れず、痛恨の引き分け

【結果】J2開幕戦ザスパ対鹿児島

ザスパ高澤優也のゴールを守れず、痛恨の引き分け

開幕戦で白星逃してドロー発進

 

 

 

【結果】

 

ザスパ  1−1 鹿児島

前半(0−0)

後半(1―1)

 

 

【得点】

後半21分 高澤優也(ザスパ)

後半36分 藤本憲明(鹿児島)

 

 

【試合】

 

ザスパの2024シーズン開幕戦はドローとなった。

 

ザスパは5年ぶり復帰のエース高澤が先発した。試合はJ2復帰初戦となった鹿児島が主導権を握る展開。ザスパは【4-4-2】の守備ブロックで相手の攻撃を受けてチャンスを待った。

0対0で前半を折り返したザスパは後半21分に、佐藤亮の右FKを高澤がヘッドで合わせて先制に成功した。ストライカーの嗅覚が呼んだゴールだった。

 

高澤のゴールによってセットプレーによるウノゼロ(1対0)勝利が近づいたが、後半36分に天笠泰輝のロストから失点。1対1のドローとなった。

 

 

 

 

 

大槻毅監督

 

「勝点3を届けられず申し訳ありませんでした」

 

(残り 605文字/全文: 1053文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ