群馬サッカーNEWS Gマガ

【Gマガ】ザスパクサツ コロナ危機でのトレーニング 、正真正銘のスクランブル

【Gマガ】ザスパクサツ コロナ危機でのトレーニング 、正真正銘のスクランブル

 

 

 

ザスパクサツは9月7日、前橋市内でトレーニングを実施した。

 

 

チームは、コロナ危機に見舞われている。

 

 

クラブは、栃木戦後の9月5日に、2選手のコロナ陽性判定を発表した。リリースでは1選手の濃厚接触者はなし、もう1選手の濃厚接触疑い者を特定し対処するとなっていた。

 

 

チームは5日がオフとなり、6日に練習を再開したが、その日のPCR検査によって、さらに5選手が陽性となったことが7日の朝に発表された。

 

 

(残り 1208文字/全文: 1464文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ