群馬サッカーNEWS Gマガ

【プレビュー】J2第30節ザスパクサツ対千葉  残留争い脱出への分岐点。ホームで勝利が必須

【プレビュー】J2第30節ザスパクサツ対千葉  残留争い脱出への分岐点。ホームで勝利が必須。高木友也、川本梨誉は先発するのか?

 

 

 

 

 

 

 

新生・ザスパクサツの“初陣”だ。夏の補強を実行したザスパクサツは、心機一転、残り13試合へ臨む。

 

 

前節甲府戦後に、チームに動きがあった。甲府戦前に松本FW鈴木国友を獲得、甲府戦でいきなりデビュー起用したが、不運にも前半途中に負傷交代となった。試合後に松葉杖姿でスタジアムを離れ、今週のメディア公開練習には姿はなかった。怪我の程度は不明だが、長期離脱の可能性が高い。

 

 

予想外だったのは、ドリブラー山根永遠が横浜FCへ電撃移籍したこと。決して、結果を残したとは言えないが、チームにとっては一人で局面打破できる貴重なプレーヤーだっただけに戦力的ダメージは小さくない。

 

 

(残り 1715文字/全文: 2112文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ