群馬サッカーNEWS Gマガ

【戦記】J2第38節ザスパ対清水 0−4完敗、突きつけられた現実

【戦記】J2第38節ザスパ対清水 0−4完敗、突きつけられた現実

 

 

【結果】

ザスパ 0−4 清水

 

【得点】

4分:大前元紀(清水)

11分:鄭大世 (清水)

69分:鄭大世 (清水)

80分:北川航也(清水)

 

 

ザスパは立ち上がりの4分、大前にミドルボレーでスーパーゴールを決められる。11分にはセットプレーから、鄭大世にゴールを許して0−2。後半にも、鄭大世、北川に決められて、0−4の大敗となった。服部監督は「相手がうちを上回っていた」と完敗を認めた。

 

(残り 1397文字/全文: 1642文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ